RFIDの操作を体験中!!

10月5日と6日に開催された日本生協連が主催する「全国システム研究会」へ、コープ情報システムから13名の社員が参加しました。

「全国システム研究会」は、全国の会員生協のシステム担当者が集まり、システムの最新情報や活用について情報を交換する研究会です。
今年は、AI とは何か、AIは何ができるか、生協の宅配・店舗・物流・福祉などの場面でAIをどのように活用できるか、またRFIDやイタリア生協で導入したIoT商品棚の可能性について研究しました。

 

≪後日、参加した社員が分科会の内容を社内全体会で報告している様子≫

山口担当

小安担当