今回のワークライフバランスは、基幹システム部 基幹運用グループ    グループマネージャー高久さんに、 夢中になっている趣味の弓道についてお話を伺いました。

「弓道を始めたきっかけは、会社の研修で同じグループだった方が弓道をやっているとの話を聞き、興味を持ったことがきっかけです。 そして、近所に弓道場があることを知り、入会して、かれこれ5年になります。 始めた当初は週一くらいでしたが、週一では射の基本動作が身につかないことや、続けていくにつれ、さらに弓道の魅力にはまり、もっと上手くなりたいと思ったことから、ノー残業デーを自分で設け、平日でも練習に取り組んでいます。

現在は週2~3回通っています。 他のスポーツは、練習を重ねていき、上達していくものですが、弓道は逆で、余計なものをそぎ落とし動作や精神を洗練していくスタイルが魅力の一つだと思っています。 そのため、己自身と戦う弓道を通して、自分と向き合い、集中力や精神力がつきました。 昔は人の目が気になり、不安なこともありましたが、今では自分のポリシーを貫けるようになり、仕事の面でも自信を持って人と接することができるようになったと思います。」

現在の腕前は3段で、今は4段を目標にしているとのことです。