新型コロナウィルスの影響で社内でも在宅勤務がまたたく間に浸透し、テレワーク制度も整備され、最近は出勤率は3割程度。一方で顔を合わせて話す機会がだいぶ減ってきました。そこで、昨年度に引き続き、オンライン交流会を企画し、参加者同士で交流を深めています。

自宅からの参加がほとんどですが、飛び入りで出勤中に中抜けして顔を出したりと、スタイルは様々。最近は、若手社員同士の交流会、テーマ別交流会では「映画」「旅行」をテーマにした交流会を実施。最初は緊張気味でも、だんだん話が盛り上がって、予定していた終了時間も超えてしまうほどでした。若手社員は在宅勤務真っ最中のコロナ禍の入社のため顔と名前が一致しない先輩が多かったのですが、交流会をきっかけに対面で会った時も雑談する機会が増えたとか。楽しい時間が共有できて、社員同士のつながりがまた広がりました。