12月10日、親組織である日本生協連の本部事務所コーププラザにて、来春入社予定の内定者を迎え交流会を開催しました。今回の交流会では、日本生協連の事業活動やコープ情報システムの業務を学び、またコーププラザ1階に構えるコープ商品ミュージアムを周りコープ商品の歴史について学習してもらいました。その他にも、いくつかのレクリエーションを通じて、内定者同士の交流を深めました。

今回の交流会は、実際に内定者同士が対面で会う初めての機会となりました。最初は緊張した面持ちでしたが、実際に同期と会うことができて、ほっとした表情も垣間見えました。レクリエーションを通じて、お互いの共通点分かったり意外な一面が見つかったりと、親睦を深めることができたようです。 

若さ溢れる内定者たちの入社が今から待ち遠しいです。